忍者ブログ
| Admin | Res |
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[1] [2] [3] [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TAKAKOSTYLEというつけまつげが、ヒットしています。
すべて、全く異なるかたちのつけまつげとなっていて、メインは目じり用、価格は1260円(税込)です。
上まつげ用と一緒に使うと、とてもキュートな印象になります。
PR
女性の顔の印象をぱっと変えるともいえる目の印象。
実際に、まつげを長くするためのいろいろな商品やサービスがあります。
サービスとしては、まつげパーマやまつげのトリートメント、まつげのエクステンション、まつげの植毛まであります。
まつげパーマは、エステティックサロンなどで受ける以外に、自分で行うセルフまつげパーマもあります。
最近は、インターネットでも簡単に手に入りますので、チェックしてみるといいでしょう。
作業内容は、キットによって異なりますが、デリケートな目やまぶたなどに近い部分での作業になりますので、注意事項などをよく読んで取りかかるようにしましょう。
サロンなどでまつげエクステのエステシャンになりたかったり、自分で上手にまつげエクステをつけたい場合、スクールに通って技術を学ぶことができます。
費用は教材費込みで5万円くらいです。
まつげエクステを本格的に学ぶのであれば、技術だけでなく、毛髪学、衛生学、まつげの構造も学ばなければなりません。
つけまつげのオススメの接着剤、のり、アイプチなどを、調べていますが、目が痛くならない商品が、欲しいです。
化粧品原料使用なので、皮膚には安心そうですが、つけまつげ専用の接着剤は、取れてしまいやすいと言う人もいて、取れないのが大事な人だと、二重にするためのアイプチを、オススメで、コージー本舗のアイトーク(ピンクボトル)スーパーで、購入して使ったことが、ありますが、強力で目は痛いけど、人気のようです。
前のページ      次のページ

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory     Material by cherish

忍者ブログ [PR]